スポンサー広告 > みつからない依頼品
グラナド・エスパダSS > みつからない依頼品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みつからない依頼品


フィー「さてと、3人とも行っちゃったし私たちは休憩でもしよっか」

アル「ダ メ で す !
   姉さんたちも頑張っているんですから、私たちも何かするんです!」

フィー「え~食べたばかりだよ?」

アル「フィー姉さん、最近ウエストの肉が・・・」

フィー「よし!片っ端から倒していこう!」

アル「・・・
   とりあえず簡単な依頼を片付けましょ」

フィー「間があるのが気になるけど、まぁいいや
    街の人たちの依頼を片付けるのもいいけど
    二人だけなんだから慎重にいくよー」

アル「わかりました
   それじゃあ、ユーミルさんの依頼を片付けましょう」

フィー「おっけー
    それじゃ、食べた分の消化のためにしゅっぱーつ!」

アル「まったく、調子いいんだから!」

family_07_02.jpg

フィー「しっかし、この石像の周りってやたらと虫が多いねー」

アル「そうですね、クリス姉さんがいたら嫌そうな顔してそうです」

フィー「だね~、ああ見えて虫とか嫌いだしね~」

アル「私もあまり好きじゃないですけど・・・」

フィー「足が6本ウニョウニョと・・・」

アル「周りは虫が一杯なのに想像させないで!」

family_07_03.jpg

フィー「でもこの辺りでしょ?
    見つかんないね~」

アル「そうですね、簡単に見つかると伺ってはいたんですけど・・・」

???「お二人さん、何かお探し?」

フィー「そうなんですよ~」

???「どんなものか聞いてもいい?」

フィー「街の人からの依頼なんだけど・・・」

family_07_04.jpg

???「なるほど、それなら確かこの辺りに・・・」

フィー「そっちならさっき私が調べたよ~」

アル「あ、そちらはさっき探したんですけど・・・あれ?」

family_07_05.jpg

???「こういうのは罠を仕掛けたりと同じで結構コツがいるんだよ
    はい、どうぞ」

フィー「おお~、ありがと~」

アル「ありがとうございます、何かお礼ができるといいんですけど・・・」

???「気にしない、気にしない。
    それじゃ、私はこの辺で~」

フィー「いっちゃったね~
    とりあえず依頼の品は手に入ったし戻ろっか」

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。