スポンサー広告 > 考察:こんなデバフで有利に!(レイドボスにも効きます編)
グラナド・エスパダ 考察 > 考察:こんなデバフで有利に!(レイドボスにも効きます編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考察:こんなデバフで有利に!(レイドボスにも効きます編)

皆様ごきげんよう。櫻井螢です。

卒業のシーズンになりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
3月というのは色々な部分で節目となる月で忙しくなったりもしますが
過去を振り返り、前を向く時期ということもあり
私にとっては身が引き締まるような月です。

グラナド・エスパダのほうはといいますと・・・・・・

最近はつかっていきたいキャストの絞込みもしていまして

・近接キャストではアドリアナさん(提督、迅雷さん共に)を!

・魔法キャストではルディンちゃんを!

・バフキャストでは組み込むキャストにあわせて!

・デバフキャストは・・・・・・!?

という結果になってきましたので、ここで一度デバフについて触れてみることにしました。


※諸注意!
こちらでは自分で調べてみた色々なことを書いてみようと思います。
調べた結果を書いていくだけにもなりかねませんし自己満足的要素が高いの
で私のメモ帳的なものだと思って閲覧していただくことをご了承ください。


デバフといいましても、グラナド・エスパダ内では多種多様なデバフがあります。
そこで今回はこんなキャストとデバフがありますよ!
と紹介していきたいと思います。

では、順を追って紹介していくデバフとキャストはこちらです!


・リサさんの固有スキル『グライディング』
グライディングのデバフに関しては知らない方はいないのでは!?
と思われるほどに知れ渡っていると思います。
こちらのスキルはトグル式といわれるタイプのスキルで
一度使用すると常に効果が現れるという便利なスキルです。

スキルの効果は敵の防御力か抵抗力のどちらかを一定量低下させることが出来ます。
どちらを低下させるかはスキルを再度使用することで切り替えることが出来ます。

このデバフの利点はスキルレベル11以上にすると防御等級も下げることができ
最大レベルの12にすると-2もできるため非常に強力です。

しかしながら欠点もあり、リサさんを2名出して防御も抵抗力も同時に下げる
といったやり方は不可能だという点です。

そのため、SQを組んでいるときはキャストの攻撃タイプの多さで決めることになります。


・バトルスミスイッジさんの固有スキル『バトルスミス』
こちらのスキルもトグル式と呼ばれる類のスキルで一度使うと常に効果があります。

スキルの効果は敵の防御力か攻撃力を数%低下させるという
敵のステータスに左右される少々特殊なデバフになります。
そのため、敵のステータスが低い場合は効果を実感できませんが
高いステータスとなると話は別で非常に高い効果を発揮します。
効果の切り替えはスキルの再使用で切り替えることができます。

このスキル最大の利点はこのバトルスミスというスキル自体が
イッジさんとクラウドボネくんの固有スキルを両方足したものという点で
敵の防御力を下げるデバフをかけた後にスキルを切り替えて攻撃力を下げるデバフを重ねることができる
という点です。
そのため一人で二人分のデバフを扱うことができるのです。

スキルレベルを最大の12にしてしまうと攻撃力と防御力を12%
攻撃と防御等級を-1することができるようになるそうです。


・ブルーニさんの固有スキル『フェイタルブルース』
こちらのスキルは自己バフ式で効果時間中だけ敵を一定確立で『致命傷』にしてしまいます。
自己バフ式なので効果を上書きし続けないといけない欠点はありますが
スキルのレベルを11以上にすると自身の攻撃等級を+1できるため
相手にデバフをかけつつ自身のダメージを上げることができます。


・アニアさんの固有スキル『ビースト』
こちらのスキルは自己バフ式で効果のほうもブルーニさんと同じ『致命傷』を与えることができます。
ブルーニさんのスキルはあくまでもデバフが主な効果で等級アップはおまけのような印象ですが
アニアさんのほうは逆でビーストによる効果は自己バフとしての側面が強いです。

自己バフとしての側面が強いせいでしょうか、ブルーニさんより
致命傷にかかる確率が低いのが欠点になるでしょうか。


・ラッセルくんの固有スタンス、セイバートゥースの『ベノムブレイド』
こちらのスキルは自己バフ式で効果時間中だけ敵にデバフを与えることができます。
以前の考察記事で詳しく書いていますが、腐敗というデバフを扱います。

このデバフの利点は固定ダメージでどんなに強く固い敵であろうとも
ダメージを蓄積していくことができるという点です。

欠点としてはホールキャンセラレーションで解除されてしまうところでしょうか。


・パンファルロくんの固有スキル『戦闘料理』
えっ!!戦闘料理!?何を言っているの!
これって料理の素材出すためのスキルであまり役に立たないスキルの1つでしょう?
と思われてしまう方が大勢いらっしゃると思います。
いらっしゃると思いますが、少々お付き合いください。

まずこちらのスキルは最近のアップデートでトグル式に変更されて使いやすくなっています。
気になる効果のほうですが・・・・・・
生物系の敵にかかると料理の素材を落としてくれるようになる、というのは知られていると思います。
ですが、このデバフには別の効果もありまして、実は・・・・・・

敵の移動力と『防御力』を下げてくれるのです!

とは言ってもイッジさんのように劇的に下げてくれるわけではなく
防御力を-10してくれるだけという効果としては物足りないと思われるかもしれません。

しかしながら、敵の防御力を下げてくれるなら例え-10であろうとも
レイド戦では大きな助けにつながると思います。

こちらのスキルの欠点は・・・・・・知名度が低くすぎる!
という点かもしれません。


P.S.
今回の記事はいかがでしたでしょうか?
内容的には復習のようなもので、今更言われても・・・・・・という方もいらっしゃると思いますが
お付き合いいただけると嬉しく思います。

そして、どうしてこのような記事を書いたのかといいますと・・・・・・
デバフの効果を知っておくとSQに参加しやすくなるかな?という思いから書かせていただきました。

私自身、個人で遊んでいるときもデバフは色々駆使して楽しんでいますので
皆さんも色々挑戦して楽しんで欲しいなと思います。



本当に最後に!

人気のない普通のパンファルロくんですが
戦闘料理が強化されてからというもの、こっそりと個人で色々デバフが入るのか
試していたりします。

そんな中、今現在のレイドのボスの中核であるモントロ、レノルド将軍には
効果を確認しています。

・・・・・・きっとパンファルロくんには彼らも食材に見えているのでしょうね

ちなみに、最初にレノルド将軍に連れて行ったときは
誰が戦闘料理を!?と驚かせてしまったのは内緒ですよ!

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。