スポンサー広告 > 攻略・・・?:キエルチェ夜間フィールド(装備が無い編)
グラナド・エスパダ攻略 > 攻略・・・?:キエルチェ夜間フィールド(装備が無い編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻略・・・?:キエルチェ夜間フィールド(装備が無い編)

皆様ごきげんよう。櫻井螢です。

12月の中盤に入り世間も忙しいですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私はテストも無事に終わらせて、年始のテストに向けて資料を製作したり
年始の挨拶の準備や掃除の継続と少しずつではありますが
年末を楽にするための作業を継続しています。


ゲーム内のほうはといいますと・・・・・・

復旧がまだなのでまだまだブリスティア方面のクエストを進められずに
日々を悶々とすごしておりましたがそんな中でも
人のやさしさに触れる機会も沢山あり心温まるほうが多いような気がします。

そうして過ごしている間にいま所持している装備にもなれてきたので
ブリスティア方面のクエストを進めてみました!

そして、栄えある一番目のクエスト対象者はジャックくんです!

ジャックくんのクエストはキエルチェの夜間で5日間クエストを続けないと進めない部分がありましたので
これを機会にキエルチェ夜間ではこれくらいの装備でも戦えます!
という情報を掲載してみたいと思います。

キャストを選ぶ前にまずは装備のチェックですが・・・・・・現在は

nigh_field_equip_002.jpg

武器はこのようなものを装備しています。

nigh_field_equip_001.jpg

防具はこのようなものを装備しています。

nigh_field_equip_003.jpg

バックコスチュームとリングはこちらです。
タクティクスリングは二つであとブレスリングもあります。

と30~32等級クラスの装備が残っていて、武器に関しては
エリート92武器の+6汎用装備で固めています。

アクセサリ類に関してはシルバー2個、ゴールド1個があり
ネックレスはカット系2個、メイド系1個とどうにか装備欄を埋められました。

実際、防具に関しては革鎧と礼服以外は厳しい被害を受けたわけではありませんが耐え忍ぶという面ではどうしても等級不足を否めません。

そのため、キャスト選びを慎重にせざるを得ませんでした。

キャスト選びの基準は防御力の高さを優先させて
第一にミフユさんを選びました。

シナリオ系のクエストを進めるときは必ずミフユさんで!
というのは私自身の好みでもありますが、今回はそれとは別の意味で選んでいます。

その選択の理由は以下の通りです。

・金属鎧を装備できるため、ブリスティアでは等級の低さをカバーできる

・自身の防御力が高いのに加え、緊急時に蘇生が出来る

・エキスパートスタンスは長剣、大剣ともに範囲攻撃を備えている

という好条件の3点があるためです。


第2の基準は攻撃力と耐えられるだけの防御力を有しているキャストを!
という点ですが、今回はこちらが難航してしまいました。

といいますのも、防具が無いということもありますが
いまはどれだけ火力を有するキャストを使おうとも武器が汎用ということもあって周囲に存在する敵を一気に殲滅するには至らないため
倒し損ねると一身に敵の攻撃を引き付けてしまうためすぐにやられてしまうからです。

それら両方を兼ね備えるキャストといえば・・・・・・グランディスさん!

ですが!それではあまりにも当たり前でしょ!?と言われかねませんので
今回は別のキャストを選びました。

選ばれたのは人気があるのかないのかよくわかりませんが
私は大好きなキャストのアドリアナさんです!

今回彼女を選んだ理由は以下の通りです。

・革鎧を扱えるため、多少防御力がある

・『タクティクス』という固有バフを扱えるため防御性能を向上させることができる

・近接スタンスですが、スキル次第ではスキルにクリティカルを発動させられる

という条件があったからです。


他にもこの条件があいそうなキャストにアスカさんやクルーズくん、ラッセルくんがいますが、
この3キャストは編入するのに高額なFesoが必要になるので
今回は除外させてもらいました。

ですが、使える方もいらっしゃると思いますのでここで少しだけ彼女たちの利点も記載しておきたいと思います。

・ラッセルくん以外は通常攻撃が範囲攻撃であること

・どのキャストにも強力な範囲スキルがある

・どのキャストのエキスパートスタンスもガード性能を有している

という利点があります。また彼女たちはコンビネーションバフを発動させられることも強みでしょうか。


最後にバフ系のキャストの選択になりますが
エンハンスドタクティクスとタクティカルアシスタンスが扱えることを
最低条件にして選んでみました。

その条件が該当するキャストは
エミリアさん、エリーザさん、ビキくんと多数いますが今回はエミリアさんを選びました。

理由としては一番高い等級の防具を扱えるキャストだったから

という単純な理由ですが、バフ系のキャストは倒れるわけにはいかないので
この点は重要な要素になると思います。

※どんなキャストを選択しても支障を感じさせないように
 今回はプロテクションフィールドは完全に使用していません


nigh_field_equip_004.jpg

キャストステータスはこちらです。

nigh_field_equip_005.jpg

家門スキルはこちらです。


以上が今回挑戦してみたキャストたちですが、戦い方は

・前進する場合は倒せる敵の数を把握できる範囲にとどめること

・バフ系スキルを使用した場合、再利用時間が長いスキルは
 しっかりとクールタイム解除を行う(主にミフユさんのブレス用)

・集団に囲まれて下がる場合は後続に襲われにくくするため壁を背にする

・アキュラシーショットを使う敵は最優先で倒してしまう

これらの点の行動を遵守しました。

nigh_field_001.jpg

nigh_field_002.jpg


挑戦していた時間は討伐系のクエストが完了するまでの間でしたが
深く進みすぎなければどうにか対処できる戦闘を維持できていましたので
ご自分の好きなキャストで相性よく戦えそうなキャストがいれば
まだブリスティアで戦っていない皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか?

四苦八苦する場面は多いかもしれませんが、
新しいやり方が見つかったり、面白い発見があるかもしれませんよ!


P.S.
これらの情報がブリスティアへの挑戦で思い悩んでいる方の役に立てば幸いです。


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。