スポンサー広告 > 雑記:ブリスティアアップデート後にて
雑記 > 雑記:ブリスティアアップデート後にて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記:ブリスティアアップデート後にて

皆様、ごきげんよう。櫻井螢です。

日に日に寒くなっていく中、皆様はいかがお過ごしですか?
私は衣替えも済ませ、年末年始に向けた家庭内のお掃除も
着々と済ませていますが、細かいお掃除はまだ先になりそうです。

ゲーム内のほうは・・・・・・

ブリスティアのアップデートが始まり、今週ついに第2弾がきました!
第2弾の目玉はなんといっても・・・・・・

ドレスを着こなす美人のヘイランさんでしょうね!

新規スタンスはナイフを投げるタイプらしく
どのような用途で活躍できるのか今から楽しみですね!

私はブリスティア関連のメインシナリオは一つも進めておらず
いまだに前提条件のサブクエストをコツコツと進めていますが
何れは編入させてみたいと考えています。

他には友好度を上げる反復クエストが追加されたらしいですし
やること、やれることは着実に増えていて嬉しい限りですが

反面、ブリスティアの敷居が高すぎて何も出来ない(´・ω・`)ショボーン
という方もいらっしゃると思います。

今回はそんな皆様の視点でいきたいと思います。

ブリスティア内の敵は基本的にステータスは高めに設定されているようで
集団に囲まれると中々身動きが取れなくなっていると思います。

そのため、装備以前に戦えるキャストもおのずと限られてくると思います。
そこで私がお勧めしたいキャストたちを今回はご紹介したいと思います。

※すでに強いと知れ渡っているキャストたちは割愛しておきたいと思います。

最初は耐える!という点では追随を許さないキャストといえば
『コインブラ兵』
と言われていますが、ブリスティアではただ耐えているだけでは
敵の数が減らずにどんどん増えていって悪循環に陥ることがあります。

そこで私がお勧めしたいキャストは

・『ファイターさん』 スタンスは「ペルタスト」です!
  耐えるということのみに絞れば「クルセイダー」が一番ですが
  攻撃力は?といわれると頼りない部分が出てきてしまいます。

  その点ペルタストは耐久性が下がりますが、攻撃性能は上がるので
  敵のターゲットを奪いつつ攻撃も兼ねるという点では非常に便利です。

  ライトフロウでスキルにクリティカルが発生するようにするのも効果的です。

・『セルバさん』 スタンスは「ラピダ エスパダ」です!
  セルバさんは攻撃力を有しつつも自身が耐えるということに専念できる点が
  お勧めポイントです。

  彼女の専用スキル「デスティーノ」はスキルレベル次第では
  防御等級を引き上げてくれるという利点があり、
  さらにセルバアームとそのオプション次第では
  セルバアームによる攻撃等級+1とオプションの攻撃等級+1で
  他のキャストと違い、攻撃等級を常にあげられることも利点です。

続きまして攻撃力という点でのお勧めキャストは

・『マリーさん』 スタンスは「スイーパー」です!
  マリーさんはグレイスさんと並ぶ優れた散弾銃キャストです。
  用途方法も大分違い、グレイスさんは組んでいるキャストたちの
  攻撃力を上昇させ、少数の敵を纏めて倒すことに優れたキャストですが

  マリーさんの場合は自身の攻撃力を引き上げることと
  グレイスさん以上に敵を纏めて倒すことに特化しています。

  あと、グレイスさんより体力が高い点もお勧めポイントです。  

・『アドリアナさん』『アデリーナさん』『クルーズくん』 スタンスは
 「カトラス」「ブラッディーフィースト」「フュリアス」です!

  この3キャストに共通していることは手数の多さと自己バフ、
  複数の範囲攻撃を有している点と攻撃速度が最大に達すると
  途端に強くなるという点です。

  攻撃力の高さではアデリーナさん、手数の多さはクルーズくん
  バランス感ではアドリアナさんという具合に分かれていると思います。

最後はバッファーのお勧めキャストですが

・『エミリアさん』 スタンスは
 「エンハンスドタクティクス」「タクティカルアシスタンス」「ESP」です!

  バッファーに関してはやはりといいますか、エミリアさんが優れています。
  理由としては、今では基本的なバフのエンハンスドタクティクスが扱えて
  それと平行して「ディバインブレス」も扱うことができ、
  最大の利点は「プロテクションフィールド」が同時に扱えるという点です。

  ブリスティアの地域では人間系の物理攻撃タイプ以外見かけないため
  (単純に私が魔法を扱う敵を見つけてないだけかもしれません)
  各種バフを掛けた後にプロテクションフィールドも掛けてしまうと
  魔法キャストですらやられることはまずありませんでした。

・『ベロニフさん』 スタンスは
 「エンハンスドタクティクス」「エレメンティス」です!

 ベロニフさんはタクティカルアシスタンスが扱えないため
 他のキャストの自動回復が出来ませんが、エンハンスドタクティクス使用後に
 エレメンティスの「ケミカルプロテクション」で耐久性のアップと
 他のスキルによる攻撃が可能な利点があります。

 攻撃手段が魔法系キャストばかりのときは相性が悪くなりがちですが
 近接攻撃キャストが多い編成のときはSP管理が容易くなるため相性がよく
 自身も攻撃に参加しやすくなるので攻撃補助としても最適です。


このような感じになりましたがいかがでしたでしょうか?
既に強いと言われているキャストのグランディスさんやアスカさん、
蘇生と耐久性、攻撃力を有しているミフユさんや
有料系、Fesoショップ系のキャストといった
皆さんも使用頻度が高そうなキャストたちは除外していますが
参考になれば幸いです。

P.S.
今現在、今まで使っていた装備や金銭類が全く無いため
装備を公開することすら出来ない状態になっています。

この記事を書いている段階では装備があったので
戦えた部分もあるのでしょうが、落ち着いてきたらまた挑戦してみようと考えています。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。