スポンサー広告 > 攻略:バレル編入クエスト(途中経過編)
グラナド・エスパダ攻略 > 攻略:バレル編入クエスト(途中経過編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻略:バレル編入クエスト(途中経過編)

皆様、ごきげんよう。櫻井螢です。
昨日はハロウィンでしたが皆様はいかがお過ごしでしたか?
私は懇意にしている方にお菓子を配りましたけど
日本ではあまり好まれていないのかハロウィンの日を知らない方が多いのは
宗教的な行事の一環とはいえちょっと寂しくもありますね。

ゲーム内の10月31日といえば・・・・・・

皆さんが待ちに待ったブリスティアのアップデート日ですね!
大勢の方がブリスティアに向かったことだと思います。

私はいろんなキャストのサブクエストがまだなので
ブリスティア地域のメインクエスト関係は手をつけられませんが
バレルくんの編入クエストには手を出してみましたので
その途中経過を公開したいと思います。

barrel_01.jpg

バレルくんのクエストは盗賊団について調べることから始まります。
その過程でバレルくんが盗賊団について知っているということで
会いに行くことになりますが・・・・・・

酔っ払いということで道端で寝ているというどうしようもない
ダメダメさんな姿を晒してくれます。
それと寝ぼけているのか悪戯なのか判断付きかねる行動もとり
今まで登場したおじさんキャストたちと違いお茶目な一面があるキャストのようです。

そんなバレルくんと会話をして情報を入手しようとしますが
条件としてお酒?を要求されるので酒場でお酒を入手しに向かいますが
入店制限のある酒場のようで裏口にいる人から・・・ということになりますが

賄賂です・・・・・・また賄賂を要求されるのです!!(プラチナムランプ1個)

グラナド・エスパダのゲームはどうにも賄賂がらみのストーリーが多いですが
賄賂はよくないと思います!(普通に売ってくれるというものでもいいと思います)

入手したお酒を持っていくとバレルくんから盗賊団の成り立ちなどが聞けますが
それらを報告しにいくとバレルくんを監視して欲しいとお願いされるので
バレルくんを監視しているとバレルくんは夜の街中に消えていくので
それを追いかけていきます。

夜の街へは街の3箇所の場所から行けるので、それを利用して夜の街へ向かいます。

ブリスティアの夜の街は盗賊団が大勢いて敷居の高いマップになっていますが
クエストが進むポイントがあるのでそこへ向かうとミッション形式でクエストが進みます。

このミッションは6人の盗賊団と戦うことになりますが、この盗賊団たちは

体力も高く、とにかく強いのです!

barrel_02.jpg

ステータスは上記にありますが、このようなステータスの敵が
纏めて襲い掛かってきますのでボーっとしていると一気にやられてしまいかねません。

ここから先は私が取った対処法を記載していきたいと思います。

戦闘が始まるとすぐにバフを!と思ってしまうかもしれませんが
バフを掛け始める前にその場から全速力で離脱します。
すると、敵が移動速度によってばらけてしまい、分断できるという状況ができます。

それを利用して奥地まで移動して各種バフを掛けていきます。
この盗賊団は全員が物理系の攻撃をしてくるので攻撃力は高めに設定されていますが
プロテクションフィールドを使うとダメージを大幅に減らすことが出来ます。

また、この盗賊団たちは通常のフィールドの敵と同じで誰かがスキル攻撃をすると
一切攻撃が出来なくなるという状況になるためスキル攻撃に自信のあるキャスト以外は
通常攻撃で攻めていくほうが無難だと思います。

しかし、彼らの防御力は等級も含め高く、物理系の攻撃キャストだけでは
手数が足りない!?と思われるかもしれませんが
デバフ耐性はあまり高くないのかダークネス系のデバフが入ります。
その耐性の低さを利用してブラッドカースなどを掛けてしまえば
相手の防御力を大幅に軽減できるので積極的に使っていきます。

この戦闘クエストの後は報告してクエストがいったんとまってしまいますが
(日にちを跨ぐクエストなのだと思われます)
私は日付変更後にクエストを行っていたので、ここまでしか進めていません。


・総評、まとめ
戦闘クエストはしっかり育てているキャストを選ばないと
手詰まり感を感じてしまうかもしれませんが
相手がどのような行動をとるか、デバフは効果があるのか?など
色々と試していかないとクリアは難しいと感じました。

最近のミッションやイベントなどもデバフを考慮した部分がありますし
デバフに関してチェックしておくと今後も役立ちそうだと思いました。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。